(うりじょう)

宇利城

愛知県新城市中宇利字仁田36 宇利城の写真1

基本情報

住所 愛知県新城市中宇利字仁田36
五畿八道 令制国  
アクセス
地図

※地図上の表示位置はGoogleの位置情報を利用しているため、微妙に異なる場合があります。地図の表示位置は「情報編集」ボタンから修正できます。
電話番号
FAX番号
公式サイトURL
営業時間
築城年 文明年間(1469-1487)
築城者 熊谷重実
歴代城主 熊谷氏、近藤
代表紋 未登録
天守の種類
天守階数
天守形式
曲輪構成
縄張形態 山城
廃城年 永禄11年(1568)?
指定文化財 県指定史跡
歴史・沿革 文明年間(1469-1487) 熊谷重実により築城される
享栄2年(1529) 松平清康により攻められ落城(宇利の戦い)
天文14年(1545) 今川氏に攻められ落城。
         この後、今川氏の家臣・近藤氏が城主を務める
永禄11年(1568) 近藤氏、徳川家康に寝返る
         武田侵攻に備え、居城を柿本城に移し、廃城?
お城情報 御城印は設楽原歴史資料館で販売されています。
更新情報 【 最終 更新者】管理者
【 最終 更新日時】2023/12/11 11:14:24
 
※お城や神社、お寺など日本文化の専門企業が算出している日本唯一のオリジナルデータですので、ご利用になりたい法人様やマスコミの方々はこちらよりお気軽にご相談ください。

みんなの登城記録

みんなのおすすめ度 3.0
登城日: 2022年1月30日
(本多百助さん)
おすすめ度: ★★★
写真は ①宇利跡の石碑 ②熊谷備中守重長の石碑 ③松平右京亮の墓 入口の看板 室町中期、熊谷重実によって築城された山城です。重実は源平合戦で有名な熊谷直実の子孫です。 三河から遠江へ通ずる交通の要衝に位置する標高160mの丘陵にあり、曲輪、横堀、土塁、井戸等の跡が残っています。室町中期の典型的な山城です。戦国時代には松平、今川両氏による争奪が行われました。徳川家康の祖父・松平清康に攻められて落城したという経緯もあります。 山頂部の本曲輪を中心とした小さな城跡ですが、中世の古い城跡の形を楽しむことができます。

26

0

0

みんなの御城印

御城印日: 2022年1月30日
(本多百助さん)
設楽原歴史資料館 受付 300円

0

0

みんなの動画

自分の登城記録

まだ登城記録が登録されていません

自分の御城印

まだ御城印が登録されていません

自分の動画

まだ動画が登録されていません

近くのお城

近くの神社・お寺

このエントリーをはてなブックマークに追加 フォローする

通報

※「情報が異なる」「迷惑情報」を発見された方は、通報するを押してください。

お城検索

※は必須です
 
 
*
 
 

サイト内全検索

最近検索されたお城

尻無山城(助戸新山城)  府中城  沼田城  須崎台場  木津城  本宿古城  唐山城  簗瀬城  女渕城  高野平城  八束城  西馬音内城  薊野城  加久見城(上城)  犬丸城  上田城  鎧ヶ岳城  安岐城  高良山神籠石  因島水軍城  与那嶺城  久志城  具志頭城  長嶺城  幸地城  岩剣城  小林城  樺山城  清武城  日隈城  上伊良原城  大宰府  蓑島城  柏井城  高知城  金子山城  恵良城  城山城  勝賀城  高松城  白地城  萩城  嵯峨山城  中島城  赤穴城  松江城  石井垣城  猪子山城  桐山城  郡山城  上庄北城  志方城  黒井城  雨山城  大坂城(大阪城)  建部山城  長篠城  加納矢崎城  堤坂城  下田城(鵜島城)  高橋城  大森城  下切館  高遠城  松代城  松本城  大野城  榎下城  江戸城  堀川館  七曲砲台  大多喜城  新戸城  金山城  長尾城  騎西城  高崎城  多功城  檜山城  白石城  軽米城  弘前城  シベチャリチャシ  五稜郭  余部丸岡城  折戸城  彫堂七館  大物城  新城城  榎津城  祖父江城  早川城  下堀城(小田原市)  懐島城  一之宮城  神奈川台場  沼田城  新井城  河和城  青木城 

何を投稿しますか?